2020年5月27日|法人ニュース

当法人における新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について

社会福祉法人 横浜社会福祉協会
理事長 小林 進

 国による緊急事態宣言が全国的に解除されました。しかしながら、この新型コロナウイルス(COVIT―19)の感染が再度拡大する可能性は十分あるとの見解が示されております。社会福祉法人横浜社会福祉協会の各施設は、皆様と共に、新しい生活様式を取り入れ、日々の感染予防を続けてまいります。

 現在、法人各施設では2月26日ホームページ上でお伝えさせていただきました感染予防を目的とした様々なお願いをさせていただいております。今後この扱いを変更するにあたりましては、地域の実情を鑑み、施設ごとに適時判断させていただきます。ホームページ上の施設ページに随時掲載してまいりますので、ご確認をお願いいたします。

お知らせ

2022年1月20日
神奈川県まん延防止等重点措置の適用を受けて
新山下ホームブログ
2022年1月19日
1年の災いを払います!
佐久療護園ブログ
2022年1月17日
デイサービス永田通信令和4年2月号を発行しました。
横浜市永田地域ケアプラザブログ
2022年1月15日
【本牧和田CP】中消防署から感謝状
本牧和田地域ケアプラザブログ
2022年1月14日
みんなで体操! 本牧けんこう教室
本牧和田地域ケアプラザブログ