2021年12月7日|法人ニュース

事例技術発表大会 実行委員会

 

横浜社会福祉協会では、法人の福祉活動についての情報を共有できる機会として、また日々の様々な工夫を称え合える場として、事例技術発表大会を開催しています。

昨年度は、新型コロナウイルスの感染リスク回避のため、残念ながら中止といたしましたが、今年度は、リモートアクセスによる発表という形式を採用することで第6回目大会を実施すべく実行委員会で準備を重ねてきました。

元々、通信技術の知識に乏しい4名の委員がアイディアを出し合いながら、試行錯誤を繰り返し、ようやく来週、発表の本番を迎える運びとなりました。

今年は全16事業所が情報発信を行う予定です。ZOOMを使用したリモートレコーディングによる発表を4名の審査員に評価して頂き、上位3発表が表彰を受けます。

トラブルなく発表が行われて、果たしてうまく録画できるのか?

初めての試みですのでドキドキの大会となりそうです。

 

お知らせ

2022年1月20日
神奈川県まん延防止等重点措置の適用を受けて
新山下ホームブログ
2022年1月19日
1年の災いを払います!
佐久療護園ブログ
2022年1月17日
デイサービス永田通信令和4年2月号を発行しました。
横浜市永田地域ケアプラザブログ
2022年1月15日
【本牧和田CP】中消防署から感謝状
本牧和田地域ケアプラザブログ
2022年1月14日
みんなで体操! 本牧けんこう教室
本牧和田地域ケアプラザブログ