2021年12月22日|法人ニュース

ジェンダーフリー研修

12月22日(水)、法人内職員に向けた「ジェンダーフリー研修」が実施されました。

「ジェンダーフリー」とは、仕事や生活にて、男女の社会的性別にかかわらず自由に行動や発言でき、様々な選択ができるようにする、という考え方や取り組みを指します。

世界各国でジェンダーフリーの推進や改善が進められておりますが、横浜社会福祉協会でも「まずは知ることから始めよう」ということで、今回、ZOOMで各事業所に向けたリモート研修が行われた次第です。

本部人事担当者としては、「労働人口の減少が進む中で、性別や年齢、国籍や働き方などにこだわらず、多様で優秀な人材を採用したい。」という視点からもジェンダーフリーについて学ぶことは大切だと感じました。

お知らせ

2022年1月20日
神奈川県まん延防止等重点措置の適用を受けて
新山下ホームブログ
2022年1月19日
1年の災いを払います!
佐久療護園ブログ
2022年1月17日
デイサービス永田通信令和4年2月号を発行しました。
横浜市永田地域ケアプラザブログ
2022年1月15日
【本牧和田CP】中消防署から感謝状
本牧和田地域ケアプラザブログ
2022年1月14日
みんなで体操! 本牧けんこう教室
本牧和田地域ケアプラザブログ