2021年10月25日|みなもの桜ブログ

みなもの桜Q&A②「入所までの流れについて」

本日、横浜市特別養護老人ホーム入所申込受付センターより10月1日~10月20日までの分の入所申込の情報が届きました。現在、申し込み状況の確認等を行っております。

お申込みいただいた方につきましては、申し込みありがとうございます。

今回は、入所申込から入所までの流れについて説明をしたいと思います。

 

―令和3年10月1日~11月19日-

●入所の申込

 上記期間内に申込んだ方から優先して入所をご案内します。

 (Q&A①「入所申込について」も併せてご参照ください。)

―令和3年12月~令和4年1・2月頃-

●状況確認

 準備室職員がご家族に連絡し、ご自宅または施設・病院等に訪問させていただき、本人様・ご家族(介護者)様の生活状況や身体状況・介護サービス利用状況などの確認をさせていただきます。

 その後、健康状態や感染症等の確認のため、健康診断をお願いします。

●入退所検討委員会

 状況確認の情報を踏まえ当施設での生活が可能かを検討し、入所順位等を決定します。

 尚、入所可能となった場合は入所日が決定するまでは現在の居所等での待機となります。

―令和4年2~3月頃-

●入所日の調整

 本人様・ご家族(介護者)と入所日の調整を行います。

●入所のお知らせ

 入所のしおり、当日の持ち物リスト、必要書類などを入所申込者にお送りします。

 入所当日までに必要なものを準備していただきます。

―令和4年4月~5月頃-

●入所当日

 施設にて重要事項の説明・ご契約を行います。

大まかにはなりますが、上記のスケジュールで令和4年5月までにみなもの桜の90床が満床となる予定で入所を進めていくこととなります。

建物の引き渡しは令和4年3月となっており、その後であれば施設内の見学についてもご案内できるかと思います。

 

これでは文章ばかりになってしまうので、先日、夕方頃の時間帯に周辺散策をしたときの様子と写真も併せてご覧ください。

建設現場に着くと、現場の方が、先日見学に行った私たちを覚えてくださっていて「先日はどうも」と優しく声をかけてくれました。暖かいですね。

建物の目の前には中村川が流れ、首都高速道路が走っています。

近くを少し上ったところから写真を撮ってみました。

分かりづらいですが、真ん中のクレーンがあるところがみなもの桜です。

周辺を歩いていると、小学校が近くにあることもあって、ちょうど下校時間あたりだったようで、ランドセルを背負って下校している姿や、公園で遊ぶ姿なども見え、楽しそうな声も聞こえてきました。

 

開所に向けての準備も着々と進んでいます。

何かご不明な点等がありましたら気軽にご連絡ください。

みなもの桜開設準備室 

担当:生活相談員 清木

TEL:050-5211-5194

メールでのお問い合わせも始めました。

info-minamo@yoko-fukushi.or.jp

平日日中のみの対応となってしまいますが、気軽にお問い合わせください。

お知らせ

2021年12月2日
鍋パーティー
横浜市天神ホームブログ
2021年12月2日
【本牧和田CP】タクシーを使った外出支援
本牧和田地域ケアプラザブログ
2021年11月29日
『施設大掃除をしていただきました。』
すわ湖のほとりブログ
2021年11月27日
新設施設
横浜市天神ホームブログ
2021年11月27日
youtube ヨコフクチャンネル
横浜市天神ホームブログ