• ホーム>
  • 鶴見ワークトレーニング 就労継続支援

主に知的障害、精神障害、発達障害の方を対象に、就労機会を提供するとともに生産活動を通じて、利用者の「できること」に着目し、利用者の自己実現に向けプラスの面を引き出すための支援を倫理観の基底とする事業です。

随時、見学を受付しております。

TEL 045 – 582 – 8055

FAX 045 – 582 – 8022

※ご本人様、ご家族、どなたでも
お気軽にどうぞ!
※ご質問、相談でも構いません。

プログラム内容

模擬会社形態をとっている一般就労プログラムに則り、個別の課題に向け訓練を行います。これは、単に集中力や体力・作業遂行能力・理解力などの個別トレーニングに留まらず、他者との関わりからコミュニケーションスキルの向上やストレス耐性向上に効果があります。 

コース別作業

○喫茶コース

・一般企業等から受注した作業を行います。

○軽作業コース 

・石窯ピザとパスタのお店『こっとーね』での接客・調理を行います。
・カフェで使用する食材を屋上菜園で収穫します。
・常に清潔を保つよう清掃を行います。

○清掃コース

・病院清掃、館内清掃、洗車などの作業を行います。

余暇活動

・年1回、施設外活動を行います。
・隔月で運動や衛生、コミュニケーション等のプログラムを実施します。

隔月プログラム

 ・運動、コミュニケーション、社会性、衛生などのプログラムを通じ、働き続けるための生活サポートも行います。

利用にあたって
(就労継続支援B型)

利用条件

○ひとりで通所できる方
○服薬の自己管理ができる方
○決められた日数を通者できる方
○総合支援法の訓練等給付の受給者証を取得できる方。
※当施設または各自治体の障害福祉課にお尋ねください。

費用

○利用料:所得によって訓練等給付費の1割を負担頂きます。その上限額は各人異なります。
※当施設、または各自治体の障害福祉課にお尋ねください。
○交通費:各自治体によって助成制度が受けられる場合があります。
○昼食代:実費です。
○工 賃:月ごとの就労支援事業収支をもとに、利用者個々の通所日数・担当作業を考慮し計算します。

一日の流れ