• ホーム>
  • 鶴見ワークトレーニング 就労移行支援事業

仕事に就いているが、主に精神疾患が原因で休職されている方を対象に、復職に必要なトレーニング(体調管理、ストレス耐性の構築など)を行なう事業です。

随時、見学を受付しております。

TEL 045 – 582 – 8055

FAX 045 – 582 – 8022

※ご本人様、ご家族、どなたでも
お気軽にどうぞ!
※ご質問、相談でも構いません。

リワークプログラム内容

模擬会社形態をとっている一般就労プログラムに則り、個別の課題に向け訓練を行います。これは、単に集中力や体力・作業遂行能力・理解力などの個別トレーニングに留まらず、他者との関わりからコミュニケーションスキルの向上やストレス耐性向上に効果があります。 

個別プログラム

・一般就労プログラムに関わる特別作業を行います。
・PC作業では、処理能力や発想力を養い、復職意欲の喚起に役立ちます。

リワークミーティング

・自由な雰囲気の中で「仕事」に対してのディスカッションを行っています。
・同じ状況下の方達の集まりであるため、悩みやその解決方法もより具体的であり、個々によってその方法も違うため良い相乗効果をもたらします。

リワーク支援の流れ

見学

紹介経路はクリニックや企業人事部など

インテーク面接

短期利用の場合が多いため、可能な限りの情報収集

利用契約

体調に合わせて通所日数の調整
基本コースにて能力、体調などのアセスメント
必要に応じ、上司やクリニックと連絡、復職後の職種や課題に応じてコースや作業内容変更を導入
ex) 事務職の場合→基本コース、事務コース、パソコン、対人関係に課題→基本コースにてライン長の役割など、認知行動療法や自律訓練法、グループワークの導入、レポート作成

復職面談

復職面談同行評価表提出

就労・退所
(フォローアップ契約)

電話や電子メールによる連絡
直接面談による相談支援により継続勤務を支援

一日の流れ

※「一般就労支援」に準ずる。