• ホーム>
  • 認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座

2020-01-28

新山下地域ケアプラザで定期的に開催されている『サロンしんやま』にしえんて関内のケアマネジャー4名で参加してきました。

今回のテーマは『認知症について学ぼう』です。

認知症サポーター養成講座も地域の方々と一緒に受講させていただきました。

地域の認知症サポートキャラバンの方々の説明や認知症の義母と嫁の寸劇はとてもわかりやすく、「すばらしい」と言葉に出てしまうほど感心しました。

地域の認知症サポートキャラバンの方々は認知症の方と接したことがない小学校や警察署にも出向き、認知症に関する理解をしていただくため、説明や寸劇を披露しているそうです。

今後も続く高齢化と要介護(要支援)認定者の約2人に1人が認知症という現状から、認知症の人もさらに増えていく事が予想されます。我々もケアマネージャーとして、地域の方々が認知症について正しく理解し、安心して暮らせる地域づくりが推進できるように協力していきたいと思いました。

 

サロンの後半は包括の職員から認知症予防に効果的なゲームや体操などを教えていただき、みんなで挑戦してきました。・・・かなり難しかったです。