10月に入りました。

2020-10-01

2020年10月1日

諏訪地方では朝晩の冷え込みで肌寒さを感じる季節となりました。

今朝は8℃と一ケタ台が続くようになりました。

とはいえ日中はご利用者の皆様にとって過ごしやすい気温となり、

秋空の下、職員とともに敷地内を散歩しています。

今年はいろいろな企画をし、園芸体験プログラムを実施したためか

多くのご利用者の皆さんが敷地内の花の観察に興味を持ってくれています。

 

そこで今日は敷地内の植物について紹介してみます。

  

施設入口  (マリーゴールド  オレンジと黄色の花が綺麗に咲いてくれています)

  

看板裏の花壇              黄色やオレンジのヒマワリがまだ咲いています     もみじ葉ゼラニウム

  

入口横 緑地帯(芝の管理は意外に大変です。気軽に考えていました事を猛省⤵)     施設玄関前花壇(ラベンダー・ケイト・菊 等)

  

居住棟前(作成中の花壇)       ⇧紫式部                    ⇧コスモス

  

花壇のアクセントに黄色い花を植えています(ご近所の方から頂きました)       ヒマワリを植えていた居住棟前(花壇を作成中)

少しずつではありますが、花のある施設を目指して奮闘中。

ご利用者の皆さんに喜んでいただける四季折々の花のある庭を目指し頑張りま~す。

(何年掛かるかなぁ~!?)