• ホーム>
  • 台風19号の影響について

台風19号の影響について

2019-10-15

2019年10月15日

台風19号の影響について

 

ご挨拶遅くなりましたが、10月1日より法人の人事異動により

『佐久療護園』より『すわ湖のほとり』の施設長として着任しました飯田稔と申します。

平成元年の『霧ヶ峰療護園』開所と同時に法人に入職し、多くのご利用者様と携わさせていただきました。

平成28年4月より佐久療護園にて勉強をさせていただく機会を与えていただき、

3年半ぶりのこの10月をもって再び諏訪に戻り、この『すわ湖のほとり』でお世話になることとなりました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

ところで、台風19号が日本列島に様々な被害をもたらし過ぎ去っていきました。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

当施設におきましては、ご利用者の皆様の生活に影響を及ぼす被害等は特になく、

施設内の2か所において雨漏れがあったものの、

おかげさまで施設内外大きな被害がなく無事乗り切ることができました。

「2019年10月15日13:00現在 すわ湖のほとりの様子」

  

また、ここ『すわ湖のほとり』の周辺には河川が多くあり、

地元渋崎区はじめ諏訪市内各所においても避難指示が発令されていたことから、

地元の方の避難所または一時預かりの一つとして活用いただくこともできました。

ご家族の皆様、関係各位の皆様からはお気遣いのご連絡等をいただくなどご心配を賜り誠にありがとうございました。

施設としましては、今回の経験を生かし更にステップアップして防災意識・対策を進めていきたいと考えています。

今回の台風19号による近況のご報告とともに引き続き施設に対しましてご理解そしてご指導をいただければと思っております。

施設長 飯田 稔