• ホーム>
  • バスハイク(蔦木宿)に行ってきました。

バスハイク(蔦木宿)に行ってきました。

2019-10-25

2019年10月24日

今年最後のバスハイク(最終班)は富士見町にある蔦木宿に行ってきました。

※道の駅 信州蔦木宿 ホームページより※

蔦木宿は、甲州街道43番目の宿場町として、江戸時代に栄えたところです。

江戸時代の旅人は、「蔦木日暮れて道三里」と言って蔦木で日暮れてから三里は歩いたそうです。

甲州街道は甲府まで開かれた後、中山道の下諏訪まで延びたようであり、

その時ここへ宿場が作られました。道路は500mほどの一直線で、その両脇に梅と柿の木の並木があり、旅人の心を癒したそうです。

 

情緒ある雰囲気の中、皆さん楽しんでおられました。