2021年6月11日|梅の木ホームブログ

感染症対策予防員会による研修

みなさんこんにちは。

梅の木ホームでは6/3に『夏場に流行る食中毒と正しい手洗い方法』としての施設内研修を行いました。

例年通りだと座学のみの研修だったのですが、今回は、保土ケ谷区から手洗いチェックセットをお借りして、

研修参加職員で手洗いのチェックを行いました。

↑手洗いを短時間で行った場合では洗い残しが目立ちます。

(光っている部分が洗い残しがある箇所だそうです。)

↑時間をかけて手を洗った職員でも爪や指の先端などにに洗い残しがあることがわかりました。

食中毒もそうですがコロナウイルス対策としても手洗いは重要になります。

手洗いチェック後は正しい手洗い方法を再度、研修参加職員で確認しました。

6/17にも同様の研修を今回参加できなかった職員を対象に行う予定です。

今後も梅の木ホームでは感染症・食中毒対策をしっかりと行っていきたいと思います。

また、施設内での様子を更新していきますのでよろしくお願い致します。

                                          梅の木ホーム相談員佐々木

お知らせ

2021年6月18日
【ご報告】Wa!サロンDa 開催しました♪
本牧和田地域ケアプラザブログ
2021年6月15日
【ご報告】中区認知症普及啓発講演会(サテライト開催)
本牧和田地域ケアプラザブログ
2021年6月15日
オンライン研修
南太田ホームブログ
2021年6月11日
新型コロナワクチン接種に向けて
本牧ホームブログ
2021年6月2日
お茶会
南太田ホームブログ